■タミヤのホーネット

1984年10月、田宮模型(現在のタミヤ)からグラスホッパーの上級モデルとして登場した ラジコンカーです。

グラスホッパーと大半のコンポーネンツは共有するが、ボディー材質はポリカーボネート製となった。

モーターもグラスホッパーの380モーターから540モーターと代わり、とても速くなった。

当時人気のあった月刊コロコロコミックの漫画ラジコンボーイにも登場し絶大なる人気を誇った。