トップ 次へ
なつめぐさんのページ


意識の地図1

意識の地図1 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 おうし座の月-頑固で保守的。経済観念に富む。温厚。官能的な面も。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 ふたご座の火星-変化を望む。継続性に欠ける。一度に二つ以上手をつける。ひらめきの判断力。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 ふたご座の土星-科学的理論の考え方。冷淡。真面目。コミュニケーションを敬遠する傾向。 てんびん座の天王星-新しい結婚観の世代。法的な意味を認めず、同棲、離婚も気にならない。移り気。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 8室の月-結婚後の家庭状況が不安定。財政は好調。遺産の取得。性への関心。 5室の水星-恋愛、娯楽、ギャンブルなどが不安定。 5室の金星-レクリェーション、レジャー、ホビー関連が好調。異性運が良い。仕事熱心ではない。 9室の火星-無神論的態度。逆に、狂信的になる場合も。訴訟による損失。長期旅行先での事故。配偶者の親族との争い。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 9室の土星-学問や研究に適す。角度が悪いと、無知、無思慮になり、異端的な思想に興味を示す。 1室の天王星-独創性が強く、常識的や平凡な生き方を好まない。理屈っぽい。博学。個性的で未来志向型だが、現実社会に適応しない。 3室の海王星-想像力が豊かで、情緒に富んだ感覚派人間。不可解、不確定、超現実的な物に興味を持つ。 12室の冥王星-潜在するエネルギーや力が不発に終わる。角度が悪いと、ノイローゼ、不満の固まり、不自由な身の上、拘禁状態などの不幸な状況を示す。 太陽*月_吉角-願望や野心が実現しやすい。 太陽*金星_凶角-愛情面の困難な状況。心の平和が乱される状態。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 太陽*冥王星_凶角-重大な危機による自信喪失。 月*水星_吉角-感受性が鋭く、機転が利く。外国語の能力。 月*木星_吉角-ラッキーが加わり、成功しやすい。 月*冥王星_凶角-思惑外れ。悪い逆転。 水星*木星_吉角-学問、法律、宗教、コミュニケーション関係などの知的分野で成功。 水星*海王星_凶角-気まぐれ。移り気。乱雑。注意力散漫。不信。不正直。 金星*火星_吉角-社交性に富み、趣味が豊か。交際範囲が広い。セクシャルでやや好色で、異性との交流にプラスに働く。 火星*海王星_凶角-不節制。不品行。官能的。不健全な空想。 木星*土星_吉角-経済や財政の問題に有利に働く。堅実性。誠実。世間の信望を得る。 木星*海王星_凶角-不節制。自惚れの強さ。だまされやすい。 土星*天王星_吉角-異常性や突然の変化を抑止する。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)

なつめぐ さんの意識の地図の特徴は、ラッキーの木星が各方面にまんべんなく利いていることです。
困難にあっても、いつの間にか人の利、場所の利、時間の利が後押ししてくれる羨ましいくらいの運勢です。
ただし、一点を除いては・・。
恋愛相手には困らないが、恋愛が深まらないこと。
深まらないままに流れにまかせて結婚?し、それなりに結婚生活を楽しんでみえるのかも。
逆に、ナツメグさんのほうから深まらない恋愛に嫌気が出て切り捨てる傾向も表れています。
それが悪いこととは限りません。
発展を願う変化に捨てること、自然に離れることもありがちです。
そこから発生する心の不安定が気にならなければ、このままで充分に良い運勢でしょう。

それでももっと良くしたい想いで続けます。
意識の地図に角度の空色の線とピンクの線が5本あります。
これはギリギリの幅で角度を作っている意味です。
人はいつも、意識を広げたり狭めたりしているのはスタアナで書いたとうりです。
ナツメグさんの場合、少し意識を狭めただけで極端に角度の線が消えることを意味します。
でもすぐに戻るんですけどね・・。
訳が分からないまま何とかなるより、その仕組みを知りたくないですか?
検証するため、意識の地図を狭めた状態にして書き直してみましょう。


意識の地図2

意識の地図2 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 おうし座の月-頑固で保守的。経済観念に富む。温厚。官能的な面も。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 ふたご座の火星-変化を望む。継続性に欠ける。一度に二つ以上手をつける。ひらめきの判断力。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 ふたご座の土星-科学的理論の考え方。冷淡。真面目。コミュニケーションを敬遠する傾向。 てんびん座の天王星-新しい結婚観の世代。法的な意味を認めず、同棲、離婚も気にならない。移り気。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 8室の月-結婚後の家庭状況が不安定。財政は好調。遺産の取得。性への関心。 5室の水星-恋愛、娯楽、ギャンブルなどが不安定。 5室の金星-レクリェーション、レジャー、ホビー関連が好調。異性運が良い。仕事熱心ではない。 9室の火星-無神論的態度。逆に、狂信的になる場合も。訴訟による損失。長期旅行先での事故。配偶者の親族との争い。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 9室の土星-学問や研究に適す。角度が悪いと、無知、無思慮になり、異端的な思想に興味を示す。 1室の天王星-独創性が強く、常識的や平凡な生き方を好まない。理屈っぽい。博学。個性的で未来志向型だが、現実社会に適応しない。 3室の海王星-想像力が豊かで、情緒に富んだ感覚派人間。不可解、不確定、超現実的な物に興味を持つ。 12室の冥王星-潜在するエネルギーや力が不発に終わる。角度が悪いと、ノイローゼ、不満の固まり、不自由な身の上、拘禁状態などの不幸な状況を示す。 太陽*月_吉角-願望や野心が実現しやすい。 太陽*金星_凶角-愛情面の困難な状況。心の平和が乱される状態。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 太陽*冥王星_凶角-重大な危機による自信喪失。 月*水星_吉角-感受性が鋭く、機転が利く。外国語の能力。 月*木星_吉角-ラッキーが加わり、成功しやすい。 月*冥王星_凶角-思惑外れ。悪い逆転。 水星*木星_吉角-学問、法律、宗教、コミュニケーション関係などの知的分野で成功。 水星*海王星_凶角-気まぐれ。移り気。乱雑。注意力散漫。不信。不正直。 金星*火星_吉角-社交性に富み、趣味が豊か。交際範囲が広い。セクシャルでやや好色で、異性との交流にプラスに働く。 土星*天王星_吉角-異常性や突然の変化を抑止する。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)


意識を少し狭めるだけで、意識の地図がすっきりしました。
特徴的なのは地図の下方の部屋、冥王星の環境が極端に悪くなったこと。
物事が不発になり、不満がたまりやすいという意味になります。
自信がなくなり急に落ち込むかもしれません。
でも、行動力のあるオヒツジさんですから、すぐに意識は元どおり広がり消えた角度が復活します。
海王星と冥王星の吉角が復活するとき、太陽と海王星と冥王星の間に吉角2つと凶角1つの三角形(スタアナでいうところのモントラです。)ができます。
このモントラをマスターすると自信喪失という悪い意味を良い意味に変えることができるかも。
さっそくトライしてみましょう。

モントラ1 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。3室の海王星-想像力が豊かで、情緒に富んだ感覚派人間。不可解、不確定、超現実的な物に興味を持つ。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 12室の冥王星-潜在するエネルギーや力が不発に終わる。角度が悪いと、ノイローゼ、不満の固まり、不自由な身の上、拘禁状態などの不幸な状況を示す。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。 太陽*冥王星_凶角-重大な危機による自信喪失。

太陽の意味する自分自身の実情と、冥王星が意味する潜在するエネルギーの不発が危機的状況にあります。
とはいってもラッキーがあるので、軽い欲求不満ぐらいにとらえてください。
それがストレスとなって健康にも良くない影響があるって程度です。
これが太陽から冥王星に向かう道。
太陽から海王星を通って冥王星に向かう回り道があります。
直感で不確かなことに興味を持ち、物のとらえ方考え方に変化をもたらし、不満を解消する回り道。
そういったことが自然にできていたのではないでしょうか?
何気なく過ごしたきた日常が、モントラの図にするとはっきりしてきませんか?
モントラにすると良いことがあります。
次からはこの図を意識して行動するようになります。
ストレスが溜まれば食ったり飲んだりするよりも、精神面の回り道のほうが、なつめぐさんには有効だとわかります。
そんな回り道ばかりだとつまらなくなったら、意識して対立面に飛び込んでみるとかできます。
なぜなら、不満は解消できても何かを達成したいという想いは、常にそこに残っているからです。
ひょっとすると、それは一生のテーマかもしれません。
やってみて調子が悪くなれば回り道をする。
そんなバランスの繰り返しが、人生に彩りをあたえるのじゃないでしょうか?

ここから意識を広げるチャレンジに入ります。
とにかく今まで経験していないことに手を付けてみましょう。
次のような事が起こり始めたら意識が広がった証明になります。

木星*冥王星_凶角 太陽*水星_吉角 太陽*土星_凶角 月*天王星_凶角

ページの一番下にある早見表の角度許容範囲を両端に1度広げると新しくできる角度で、計算に間違いがなければ順に表れる予定です。
最初の急激な変化による損失は、人間関係の摩擦によるものです。
もめごとは誰でもイヤなものですが、意識を広げた目印になるなら受け入れられるんじゃないかな?
次の吉角は知力が加わる意味。
残り2つの凶角もおどおどしいですが、ラッキーが利いているし良い意味に変えるモントラもできています。
新しくできた角度を加えて意識の地図を更新します。


意識の地図3

意識の地図3 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 おうし座の月-頑固で保守的。経済観念に富む。温厚。官能的な面も。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 ふたご座の火星-変化を望む。継続性に欠ける。一度に二つ以上手をつける。ひらめきの判断力。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 ふたご座の土星-科学的理論の考え方。冷淡。真面目。コミュニケーションを敬遠する傾向。 てんびん座の天王星-新しい結婚観の世代。法的な意味を認めず、同棲、離婚も気にならない。移り気。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 8室の月-結婚後の家庭状況が不安定。財政は好調。遺産の取得。性への関心。 5室の水星-恋愛、娯楽、ギャンブルなどが不安定。 5室の金星-レクリェーション、レジャー、ホビー関連が好調。異性運が良い。仕事熱心ではない。 9室の火星-無神論的態度。逆に、狂信的になる場合も。訴訟による損失。長期旅行先での事故。配偶者の親族との争い。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 9室の土星-学問や研究に適す。角度が悪いと、無知、無思慮になり、異端的な思想に興味を示す。 1室の天王星-独創性が強く、常識的や平凡な生き方を好まない。理屈っぽい。博学。個性的で未来志向型だが、現実社会に適応しない。 3室の海王星-想像力が豊かで、情緒に富んだ感覚派人間。不可解、不確定、超現実的な物に興味を持つ。 12室の冥王星-潜在するエネルギーや力が不発に終わる。角度が悪いと、ノイローゼ、不満の固まり、不自由な身の上、拘禁状態などの不幸な状況を示す。 太陽*月_吉角-願望や野心が実現しやすい。 太陽*金星_凶角-愛情面の困難な状況。心の平和が乱される状態。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 太陽*冥王星_凶角-重大な危機による自信喪失。 月*水星_吉角-感受性が鋭く、機転が利く。外国語の能力。 月*木星_吉角-ラッキーが加わり、成功しやすい。 月*冥王星_凶角-思惑外れ。悪い逆転。 水星*木星_吉角-学問、法律、宗教、コミュニケーション関係などの知的分野で成功。 水星*海王星_凶角-気まぐれ。移り気。乱雑。注意力散漫。不信。不正直。 金星*火星_吉角-社交性に富み、趣味が豊か。交際範囲が広い。セクシャルでやや好色で、異性との交流にプラスに働く。 火星*海王星_凶角-不節制。不品行。官能的。不健全な空想。 木星*土星_吉角-経済や財政の問題に有利に働く。堅実性。誠実。世間の信望を得る。 木星*海王星_凶角-不節制。自惚れの強さ。だまされやすい。 土星*天王星_吉角-異常性や突然の変化を抑止する。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。 太陽*水星_吉角-機転に富み、文筆能力がある。 太陽*土星_凶角-怠惰。不活発。わがまま。才能が発揮されにくい人生。 月*天王星_凶角-意味がマイナスに。結婚の失敗も。 木星*冥王星_凶角-急激な変化による精神的、物質的な損失。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)


ここまでに3つのモントラが新しくできています。
木星と太陽と海王星のモントラ。
水星と太陽と海王星のモントラ。
これらは前のモントラの応用でもあり、継続でもあります。
木星と海王星の凶角、水星と海王星の凶角、その意味するところ、不確かなものの興味は時として騙されやすくなったり、あれこれと移り気になったりする直通の道になります。
吉角で太陽を経由する回り道の意味は、直感とラッキーが後押ししてくれる自分自身を信じて行動する安全な道です。
お決まりのメニューより、たまには違ったもの食べて冒険したくなったら、意識して凶角にチャレンジし、ちょっとヤバイなと感じたら元に戻るバランス感覚は前と同じです。
3つ目の、太陽と木星と土星のモントラは図にしてみます。
すべて図にすれば効果的なんだけど、何せ数が多いから・・。

モントラ2 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 ふたご座の土星-科学的理論の考え方。冷淡。真面目。コミュニケーションを敬遠する傾向。 9室の土星-学問や研究に適す。角度が悪いと、無知、無思慮になり、異端的な思想に興味を示す。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 木星*土星_吉角-経済や財政の問題に有利に働く。堅実性。誠実。世間の信望を得る。 太陽*土星_凶角-怠惰。不活発。わがまま。才能が発揮されにくい人生。


行動力があるオヒツジさんの太陽と、クールで一途な思想を持つ土星の間に相容れない緊張関係があります。
考えていることと行動が一致しない面がある状態でしょうか?
これも木星を迂回する回り道を通ればどうってことありません。
幸運があふれて財政面でも信用面でも、さほど努力なく上手くいく傾向です。
普通ならこれでOKですが、せっかくモントラにしたのですから一工夫します。
木星を通る回り道は、なんとなく上手くいくエスカレーターのみちです。
快適ですが、物足りなくもなります。
たまには階段を上って足を鍛える必要があります。
それが美容や健康にも良く、魅力になります。
その階段が太陽と土星の間にある困難になります。
行動力のあるオヒツジさんには動かずじっくり休養することも困難です。
実現できそうもない学問や研究に自ら飛び込むのも手です。
それらが自分を磨き、魅力となる階段になることでしょう。


意識をプラス2度広げるチャレンジに入ります。
言うまでもなく、前のモントラをマスターしてからの取り組みで、まだの場合はここからの事は参考にしないでください。
前のように順に起こってくるだろう事柄をあげます。

土星*冥王星_凶角 天王星*海王星_凶角 水星*冥王星_凶角 金星*天王星_吉角 木星*天王星_吉角 水星*火星_凶角

水星と冥王星の凶角は人間関係の摩擦に置き換えられます。
なんだか変革が失敗して人間関係がギクシャクしてくる症状がでるみたいです。
意識を広げるのは簡単じゃないってことでしょう。
それでも継続しつづけると、やっと恋愛の星、金星がラッキーの木星と間接的ながら通じることができました。
風変わりな恋愛がラッキーを呼び込むってことでしょう。

新しくできた角度をプラスして、もう一度、意識の地図を更新します。

意識の地図4

意識の地図4 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 おひつじ座の太陽-生まれついての性格は、外交的、行動力があり決断が早い。勝ち気で、他人の欠点を指摘、自主性はあるが忍耐力はない。適職は、競争の激しいセールスや営業マン、広告、マスコミ、自動車関係など。 おうし座の月-頑固で保守的。経済観念に富む。温厚。官能的な面も。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 ふたご座の火星-変化を望む。継続性に欠ける。一度に二つ以上手をつける。ひらめきの判断力。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 ふたご座の土星-科学的理論の考え方。冷淡。真面目。コミュニケーションを敬遠する傾向。 てんびん座の天王星-新しい結婚観の世代。法的な意味を認めず、同棲、離婚も気にならない。移り気。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 6室の太陽-体を弱める傾向。職業面で、医療関係に適す。経営者よりも、大きな組織の中で働いた方が良い。 8室の月-結婚後の家庭状況が不安定。財政は好調。遺産の取得。性への関心。 5室の水星-恋愛、娯楽、ギャンブルなどが不安定。 5室の金星-レクリェーション、レジャー、ホビー関連が好調。異性運が良い。仕事熱心ではない。 9室の火星-無神論的態度。逆に、狂信的になる場合も。訴訟による損失。長期旅行先での事故。配偶者の親族との争い。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 9室の土星-学問や研究に適す。角度が悪いと、無知、無思慮になり、異端的な思想に興味を示す。 1室の天王星-独創性が強く、常識的や平凡な生き方を好まない。理屈っぽい。博学。個性的で未来志向型だが、現実社会に適応しない。 3室の海王星-想像力が豊かで、情緒に富んだ感覚派人間。不可解、不確定、超現実的な物に興味を持つ。 12室の冥王星-潜在するエネルギーや力が不発に終わる。角度が悪いと、ノイローゼ、不満の固まり、不自由な身の上、拘禁状態などの不幸な状況を示す。 太陽*月_吉角-願望や野心が実現しやすい。 太陽*金星_凶角-愛情面の困難な状況。心の平和が乱される状態。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 太陽*冥王星_凶角-重大な危機による自信喪失。 月*水星_吉角-感受性が鋭く、機転が利く。外国語の能力。 月*木星_吉角-ラッキーが加わり、成功しやすい。 月*冥王星_凶角-思惑外れ。悪い逆転。 水星*木星_吉角-学問、法律、宗教、コミュニケーション関係などの知的分野で成功。 水星*海王星_凶角-気まぐれ。移り気。乱雑。注意力散漫。不信。不正直。 金星*火星_吉角-社交性に富み、趣味が豊か。交際範囲が広い。セクシャルでやや好色で、異性との交流にプラスに働く。 火星*海王星_凶角-不節制。不品行。官能的。不健全な空想。 木星*土星_吉角-経済や財政の問題に有利に働く。堅実性。誠実。世間の信望を得る。 木星*海王星_凶角-不節制。自惚れの強さ。だまされやすい。 土星*天王星_吉角-異常性や突然の変化を抑止する。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。 太陽*水星_吉角-機転に富み、文筆能力がある。 太陽*土星_凶角-怠惰。不活発。わがまま。才能が発揮されにくい人生。 月*天王星_凶角-意味がマイナスに。結婚の失敗も。 木星*冥王星_凶角-急激な変化による精神的、物質的な損失。 水星*火星_凶角-言葉の感覚は鋭いが、それだけに皮肉屋の傾向。短気。時には嘘も。 水星*冥王星_凶角-記憶喪失。物忘れが激しい。 金星*天王星_吉角-風変わりな恋愛体験や、性的傾向を持つ。才能もアブノーマルな面に現れる。 木星*天王星_吉角-予期せぬ利益。突然の幸運。宗教や哲学、神秘学に関する独特な見解。 天王星*海王星_凶角-風変わりな気質と空想。急激な変化。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)


新しいモントラ、月と木星と天王星のモントラができました。
意識の地図は、金星と木星の道が通じたことで充実しました。
おそらくこれが、まとめのモントラになるでしょう。

モントラ3 おうし座の月-頑固で保守的。経済観念に富む。温厚。官能的な面も。 8室の月-結婚後の家庭状況が不安定。財政は好調。遺産の取得。性への関心。 うお座の木星-平穏。幻想家。奉仕活動を好む。お人好し。水に関する職業で成功しやすい。 5室の木星-趣味、娯楽などレジャー関係の運に恵まれる。恋愛運も発展の方向。恋愛によるメリットが大きい。子供運が良い。ギャンブルなどによるチャンスが多い。 てんびん座の天王星-新しい結婚観の世代。法的な意味を認めず、同棲、離婚も気にならない。移り気。 1室の天王星-独創性が強く、常識的や平凡な生き方を好まない。理屈っぽい。博学。個性的で未来志向型だが、現実社会に適応しない。 月*木星_吉角-ラッキーが加わり、成功しやすい。 木星*天王星_吉角-予期せぬ利益。突然の幸運。宗教や哲学、神秘学に関する独特な見解。 月*天王星_凶角-意味がマイナスに。結婚の失敗も。


月が意味する結婚後の家庭状況(独身なら契約相手との共同状況)と、天王星が意味する独創的な未来志向が相譲れない状況です。
が、木星への回り道があります。
趣味や娯楽や恋愛のラッキーはそんな状況を苦にもしません。
急にマイナスの変化になるかもしれない恐れさえも、幸福感を増す香辛料の役割をするかも。
一点を除いていた恋愛相手には困らないが、恋愛が深まらないことの解決になる予感がします。


バラ色の未来を予想して意識の地図は、ここで終わります。
あくまでも他人が勝手に言うことで、当事者にしてみれば、そうそう容易な事ではないはずです。
あせらずゆっくり、気楽にゲームを楽しむつもりでチャレンジすることをお奨めします。


星のデータ
太陽おひつじ座6室533
おうし座8室3555
水星うお座5室33773
金星みずがめ座5室31923
火星ふたご座9室7530
木星うお座5室33410
土星ふたご座9室8841
天王星てんびん座1室20660
海王星いて座3室24955
冥王星てんびん座12室18546

(数字は、おひつじ座を0とし、うお座の最終を35999とした時の星の位置です。)


星の角度
太陽水星金星火星木星土星天王星海王星冥王星
太陽セミセクタルb+1セミスクエアd+5セミセクタルc+1 トラインkオポジットp
3022セクタルe +4セクタルf+3+1+2インコンジャクトn
水星3324030218 +2コンジャクションa+4 スクエアi+2
金星31390283681850トラインl +4+2+5 
火星699739752624324393   オポジットo+4
木星3287729855363148725880トラインj+2スクエアh+1
土星830852862493223082131124569トラインm +2
天王星20127171051311311263131301275011819+2 
海王星244222140088186968174258455161144295セクタルg
冥王星180131499115227133771101614864970521146409

(大きな数字の星から小さな星の数字を引いた数字です。100で割ると星と星の角度になります。)


早見表

早見表


TOP


姉妹サイト
ここ「手作り立体写真&」のアドレスは http://www13.atpages.jp/lafaoji3/ です。1枚の写真から手作業の塗りつぶし方法で作った裸眼立体視で見る立体写真の作品集です。
裸眼立体視の世界に、手作り加工した立体写真や立体動画、かんたん立体ムービー、ステレオアニメ、立体イラストなどの作品を掲載しています。
デジカメde立体写真は、連写流し撮り(二度撮り)して作った立体写真専用のサイトで、「連写流し撮り(二度撮り)立体写真」コーナーの引越し先です。
ブログ変人バンザイ!!では、言いたいことをおもいっきり、しゃべっています。コメントやトラックバックもOKです。
気ままにU歩道には、マイソングや意識の地図の予備、Ichinomiya あれこれなどがあります。
ユーチューブ立体屋では、デジカメで動画撮影し独自に編集して、小さな動画でもフラットな画面で立体にならないか?チャレンジしています。
ブログ明日への次の一手は、お役にたちたい、技を伝えたい、いつか主流にという想いを込めて。