トップ 次へ
まっきんぼんさんのページ


意識の地図1

意識の地図1 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 みずがめ座の太陽-独創的で風変わり。モラルに縛られるのを嫌う。クールで楽天的。友情に厚い。勝手気ままで、現実をおろそかにしがち。適職は、開発プランニング、技術を要する自由業、航空関係など。 うお座の月-センチメンタル。繊細な神経。想像力にあふれ、芸術や神秘的な事柄に調和。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 うお座の火星-自己犠牲のボランティア。官能的。芸術家。内気で押しが利かない。 てんびん座の木星-外交手腕がある。パートナーによる発展。仕事より遊びに情熱を向ける。自信過剰。 てんびん座の土星-誠意が伝わらず、論争になりがち。信頼を築く必要がある。正と悪の判断をしっかりしてから動く。 さそり座の天王星-見えない物への興味の世代。霊、オカルト、死後の世界、瞑想。苦痛を通しての自己検証。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 12室の太陽-孤立した生活、立場をとる。洞察力がある。角度が悪いと、公職からの追放、留置という状況も。 1室の月-変化の多い人生。住居も変わりやすい。融通性に富む。 1室の水星-動きが活発で行動力に富む。性急で落ち着きがない。早とちりの多い人生。 12室の金星-秘密の恋。表沙汰に出来ない愛情関係。角度が良いと、秘密の生活に充実感があるが、悪いと、もつれ、中傷、嫉妬、三角関係のトラブルを起こしやすい。 1室の火星-積極的。決断力があるが、エネルギーが悪い方向に向いたり、無駄になることも。 8室の木星-結婚後の幸運。結婚による財運の発展。遺産の継承。共同事業の成功。契約の上首尾。夫婦関係における性的満足。 8室の土星-結婚生活の不運。家庭生活の閉鎖性。性生活の困難。結婚による経済上の制約。 9室の天王星-角度が良ければ、科学や芸術に適し、独創性を発揮するが、悪いと、異端的な思想や宗教に興味を持ち、狂信的になりやすい。 10室の海王星-角度が良ければ、芸術家、精神科医、心理学者、海に関係ある職業で成功する可能性が高い。悪いと、不確定要素の強い職業運で、目指す職業や人生の方向が、定まらない状態。 8室の冥王星-結婚後の生活に常識を越えた変化がある。遺産継承権の突然の変更。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*土星_吉角-勤勉と努力。忍耐力と持久力。堅実性が良い方向に現れ、成功をもたらす。 太陽*冥王星_吉角-極端な変化に活力が与えられ、良い方向に展開する。 月*天王星_吉角-風変わりな手段や方法によって、目的がかなう。 月*海王星_凶角-小心。落ち着きの無さ。神経質。衝動性。 水星*金星_吉角-知的志向が強く、芸術に調和。陽気で明るい。 水星*火星_凶角-言葉の感覚は鋭いが、それだけに皮肉屋の傾向。短気。時には嘘も。 水星*天王星_凶角-無情。皮肉。無愛想。詮索好き。 金星*木星_吉角-人生のあらゆる面で、幸運をもたらす。 金星*土星_吉角-慈悲心に富み、人情家で涙もろい。 金星*天王星_吉角-風変わりな恋愛体験や、性的傾向を持つ。才能もアブノーマルな面に現れる。 火星*天王星_凶角-突発事故。衝動的行為。分裂。険悪な状況。 木星*土星_凶角-訴訟などによる経済上の損失。投機の失敗。宗教的な狂信。計画の挫折。思惑外れ。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)

まっきんぼんさんの意識の地図の特徴は、太陽と金星から愛情のエネルギーが溢れていること。
受ける愛情と注ぐ愛情の両方ともに。
もう一つ、意識の地図の上半分が一つに固まり、混乱が表れています。
12室の太陽と金星は内なる本質で、ミズガメの自由気ままを求めます。
1室の水星と月と火星は現実的な行動で、ウオの自己犠牲的なやさしさを意味しています。
自分主体と他人主体の行動。
どちらも、まっきんぼんさんなんですが、混乱すると突然家を出るなどの過激さが表れるかもしれません。
それでも愛情がカバーしていますので、イザ困ったときに愛の手で守られている感じがします。
また、それが億劫で自由にさせてほしいミズガメさんが出て、すっきりしないのかも?

意識の地図に吉角2つと凶角1つの三角形(スタアナでいうところのモントラです。)が3つあります。
それを解明することで混乱を和らげられるかもしれません。
まずは木星と太陽と土星のモントラ、それと木星と金星と土星のモントラを2つ同時に見ましょう。

モントラ1 てんびん座の木星-外交手腕がある。パートナーによる発展。仕事より遊びに情熱を向ける。自信過剰。 8室の木星-結婚後の幸運。結婚による財運の発展。遺産の継承。共同事業の成功。契約の上首尾。夫婦関係における性的満足。 みずがめ座の太陽-独創的で風変わり。モラルに縛られるのを嫌う。クールで楽天的。友情に厚い。勝手気ままで、現実をおろそかにしがち。適職は、開発プランニング、技術を要する自由業、航空関係など。 12室の太陽-孤立した生活、立場をとる。洞察力がある。角度が悪いと、公職からの追放、留置という状況も。 てんびん座の土星-誠意が伝わらず、論争になりがち。信頼を築く必要がある。正と悪の判断をしっかりしてから動く。 8室の土星-結婚生活の不運。家庭生活の閉鎖性。性生活の困難。結婚による経済上の制約。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*土星_吉角-勤勉と努力。忍耐力と持久力。堅実性が良い方向に現れ、成功をもたらす。 木星*土星_凶角-訴訟などによる経済上の損失。投機の失敗。宗教的な狂信。計画の挫折。思惑外れ。
モントラ2 てんびん座の木星-外交手腕がある。パートナーによる発展。仕事より遊びに情熱を向ける。自信過剰。 8室の木星-結婚後の幸運。結婚による財運の発展。遺産の継承。共同事業の成功。契約の上首尾。夫婦関係における性的満足。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 12室の金星-秘密の恋。表沙汰に出来ない愛情関係。角度が良いと、秘密の生活に充実感があるが、悪いと、もつれ、中傷、嫉妬、三角関係のトラブルを起こしやすい。 てんびん座の土星-誠意が伝わらず、論争になりがち。信頼を築く必要がある。正と悪の判断をしっかりしてから動く。 8室の土星-結婚生活の不運。家庭生活の閉鎖性。性生活の困難。結婚による経済上の制約。 金星*木星_吉角-人生のあらゆる面で、幸運をもたらす。 金星*土星_吉角-慈悲心に富み、人情家で涙もろい。 木星*土星_凶角-訴訟などによる経済上の損失。投機の失敗。宗教的な狂信。計画の挫折。思惑外れ。

ラッキーの木星とアンラッキーの土星の間に思惑外れという混乱があります。
だいたい、8室の結婚後にラッキーとアンラッキーが同室するのが混乱のもとです。
星占いをしていた時は進行運によってどちらが表れるか決まると考えていました。
モントラを始めてから進行運を捨てました。
木星から太陽を通って土星に向かう回り道は、パートナーによるラッキーがプラスし、風変わりな洞察力が堅実性を増し、土星の意味を良い方向に向ける意味になります。
木星から金星を通って土星に向かう回り道は、パートナーによるラッキーが生活に充実感をもたらし、慈悲心が富み、土星の信頼感を増す意味になります。
最初はこれらの内面の隠れた愛情を込めた回り道を通りながら木星と土星の意味をどんどん良くします。
互いに良くなることで混乱していた木星と土星が溶け合うようになるんじゃないかな?
思惑外れの悪い意味も、ラッキーな状態に浮かれないで常に逆転の危険性を秘めている用心のための警告という意味にとらえると良い意味になります。

3つめのモントラに移ります。
モントラ3 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 1室の水星-動きが活発で行動力に富む。性急で落ち着きがない。早とちりの多い人生。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 12室の金星-秘密の恋。表沙汰に出来ない愛情関係。角度が良いと、秘密の生活に充実感があるが、悪いと、もつれ、中傷、嫉妬、三角関係のトラブルを起こしやすい。 さそり座の天王星-見えない物への興味の世代。霊、オカルト、死後の世界、瞑想。苦痛を通しての自己検証。 9室の天王星-角度が良ければ、科学や芸術に適し、独創性を発揮するが、悪いと、異端的な思想や宗教に興味を持ち、狂信的になりやすい。 水星*金星_吉角-知的志向が強く、芸術に調和。陽気で明るい。 金星*天王星_吉角-風変わりな恋愛体験や、性的傾向を持つ。才能もアブノーマルな面に現れる。 水星*天王星_凶角-無情。皮肉。無愛想。詮索好き。

水星と金星と天王星のモントラです。
動きが活発な水星と変わったものへの興味の天王星の間に偏った見方になりやすい困難があります。
その困難を避けるには内面の愛を意味する金星を通る回り道があります。
常識的には秘密の恋は歓迎されませんが、このモントラに限っては有効になります。
世間一般の型にはめる必要はないと思います。
独創性を発揮して、おおいに風変わりな恋愛体験をなさってください。
そして、科学や芸術に独創性を生かし、天王星の意味を良くしてください。
水星にも知性や芸術で調和して意味を良くしてください。
水星と天王星の意味が良くなればその間の道の意味も良くなるでしょう。
私的な意見ですが、困難、(無情。皮肉。無愛想。詮索好き)の意味は自分の内面に向けるといいと思います。
思考が偏っていないか?を常に詮索するセンサーの役目を与えれば意味は良くなるのではないでしょうか?

逆の場合を考えます。
いつもいつも愛情の甘い蜜がかかったものばかり食べていては飽きてくる場合。
たまには、あっさりしたものが食べたい場合。
意識的に無愛想にしてみます。
他人を詮索して皮肉を言ってみます。
でも、何も気にならなかった以前とは違います。
どこまで言っても良いかの限度が分かるはずです。
限度が来たら回り道を通って愛情を込める。
そんなバランスが取れたら、それが魅力になり、このモントラをマスターした証明になります。

ここから意識を広げるチャレンジに入ります。
何かを始めたいと心に思っていることを行動にうつしてみましょう。
次のような事が起こり始めたら意識が広がった証明になります。

太陽*海王星_吉角 火星*冥王星_吉角 月*火星_吉角

ページの一番下にある早見表の角度許容範囲を両端に1度広げると新しくできる角度です。
すごいですね、吉角ばかりですよ!
こりゃ〜やらなきゃ損ですよ!なんてバナナのたたき売りみたいになっちゃいました。
おまけに火星の環境が一気に良くなって、すべての星が吉角で繋がり、意識の地図の完成形です。
こんなことは初めてなので、少し戸惑っています。
とにかく、意識の地図を更新してみましょう。


意識の地図2

意識の地図2 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 みずがめ座の太陽-独創的で風変わり。モラルに縛られるのを嫌う。クールで楽天的。友情に厚い。勝手気ままで、現実をおろそかにしがち。適職は、開発プランニング、技術を要する自由業、航空関係など。 うお座の月-センチメンタル。繊細な神経。想像力にあふれ、芸術や神秘的な事柄に調和。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 うお座の火星-自己犠牲のボランティア。官能的。芸術家。内気で押しが利かない。 てんびん座の木星-外交手腕がある。パートナーによる発展。仕事より遊びに情熱を向ける。自信過剰。 てんびん座の土星-誠意が伝わらず、論争になりがち。信頼を築く必要がある。正と悪の判断をしっかりしてから動く。 さそり座の天王星-見えない物への興味の世代。霊、オカルト、死後の世界、瞑想。苦痛を通しての自己検証。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 12室の太陽-孤立した生活、立場をとる。洞察力がある。角度が悪いと、公職からの追放、留置という状況も。 1室の月-変化の多い人生。住居も変わりやすい。融通性に富む。 1室の水星-動きが活発で行動力に富む。性急で落ち着きがない。早とちりの多い人生。 12室の金星-秘密の恋。表沙汰に出来ない愛情関係。角度が良いと、秘密の生活に充実感があるが、悪いと、もつれ、中傷、嫉妬、三角関係のトラブルを起こしやすい。 1室の火星-積極的。決断力があるが、エネルギーが悪い方向に向いたり、無駄になることも。 8室の木星-結婚後の幸運。結婚による財運の発展。遺産の継承。共同事業の成功。契約の上首尾。夫婦関係における性的満足。 8室の土星-結婚生活の不運。家庭生活の閉鎖性。性生活の困難。結婚による経済上の制約。 9室の天王星-角度が良ければ、科学や芸術に適し、独創性を発揮するが、悪いと、異端的な思想や宗教に興味を持ち、狂信的になりやすい。 10室の海王星-角度が良ければ、芸術家、精神科医、心理学者、海に関係ある職業で成功する可能性が高い。悪いと、不確定要素の強い職業運で、目指す職業や人生の方向が、定まらない状態。 8室の冥王星-結婚後の生活に常識を越えた変化がある。遺産継承権の突然の変更。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*土星_吉角-勤勉と努力。忍耐力と持久力。堅実性が良い方向に現れ、成功をもたらす。 太陽*冥王星_吉角-極端な変化に活力が与えられ、良い方向に展開する。 月*天王星_吉角-風変わりな手段や方法によって、目的がかなう。 月*海王星_凶角-小心。落ち着きの無さ。神経質。衝動性。 水星*金星_吉角-知的志向が強く、芸術に調和。陽気で明るい。 水星*火星_凶角-言葉の感覚は鋭いが、それだけに皮肉屋の傾向。短気。時には嘘も。 水星*天王星_凶角-無情。皮肉。無愛想。詮索好き。 金星*木星_吉角-人生のあらゆる面で、幸運をもたらす。 金星*土星_吉角-慈悲心に富み、人情家で涙もろい。 金星*天王星_吉角-風変わりな恋愛体験や、性的傾向を持つ。才能もアブノーマルな面に現れる。 火星*天王星_凶角-突発事故。衝動的行為。分裂。険悪な状況。 木星*土星_凶角-訴訟などによる経済上の損失。投機の失敗。宗教的な狂信。計画の挫折。思惑外れ。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 月*火星_吉角-活気に満ちたタイプだが、早合点や勇み足も。 火星*冥王星_吉角-何事にも革新的で、やや闘争的。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)



吉角優位の圧倒的な意識の地図になりました。
とても素晴らしいことですが片寄りすぎる気もします。
自然の驚異から守られた温室育ちになっちゃうかも?
周囲が問題を起こさないよう気を使う部分があるのかもしれません。
考え過ぎかもしれませんが・・。

新しく火星と月と天王星のモントラができたのでチャレンジしてみましょう。

モントラ4 うお座の火星-自己犠牲のボランティア。官能的。芸術家。内気で押しが利かない。 1室の火星-積極的。決断力があるが、エネルギーが悪い方向に向いたり、無駄になることも。 うお座の月-センチメンタル。繊細な神経。想像力にあふれ、芸術や神秘的な事柄に調和。 1室の月-変化の多い人生。住居も変わりやすい。融通性に富む。 さそり座の天王星-見えない物への興味の世代。霊、オカルト、死後の世界、瞑想。苦痛を通しての自己検証。 9室の天王星-角度が良ければ、科学や芸術に適し、独創性を発揮するが、悪いと、異端的な思想や宗教に興味を持ち、狂信的になりやすい。 月*火星_吉角-活気に満ちたタイプだが、早合点や勇み足も。 月*天王星_吉角-風変わりな手段や方法によって、目的がかなう。 火星*天王星_凶角-突発事故。衝動的行為。分裂。険悪な状況。


火星の慈悲的な情熱が、天王星の狂信的な部分に向かう時、険悪な状況の困難があるかもしれません。
それを避けるためにセンチメンタルな月を通る回り道があります。
情熱を芸術や神秘的な事柄に向け、風変わりな手段で科学や芸術に独創性を与えます。
見えないものへの興味は、想像力を増し、活気に満ちて情熱がボランティアの方向に向きやすくなります。
火星と天王星の意味が良くなればその間の道の意味も良くなる道理です。
困難の意味、突発事故・衝動的行為・分裂・険悪な状況は、まるでダイナマイトのようです。
ダイナマイトも使い方で有意義になりますよね。
花火のようにパッと咲いて消える、危うい魅力ってあると思うんです。
衝動が起きた瞬間に、モントラの回り道に移動してパッと消える、そんな魅力もあると思います。


吉角で全惑星が繋がった今、普通はここで終わりです。
まっきんぼんさんが満足なさったのなら、これで終了してください。
わたくし、らふぁとしましてはスッキリしませんので、もう少し続けます。

さそり座の天王星に苦痛を通しての自己検証の意味があります。
自分磨きプロジェクト?をしてみませんか?
問題を起こすのじゃなくて、意識を広げて凶角を発生させ、起こった問題をモントラで魅力に変えるプロジェクトです。
意識を2度広げると表れる角度です。

月*金星_吉角 火星*海王星_吉角 太陽*火星_凶角 月*冥王星_凶角

月と冥王星の凶角は人間関係の摩擦に置き換わります。
新しい角度を含めて意識の地図を更新します。


意識の地図3

意識の地図3 太陽-自分自身と活力エネルギー 月-対象相手と感情・感覚 水星-コミュニケーションと知識・知性 金星-金銭感覚と美と愛情 火星-欲求や情熱と困難なトラブル 木星-ラッキーと順調・拡大・過剰 土星-アンラッキーと健康・抑制・ブレーキ 天王星-独創性と突然の変化 海王星-精神性と神秘的な興味 冥王星-始めと終わり・革命的変化 みずがめ座の太陽-独創的で風変わり。モラルに縛られるのを嫌う。クールで楽天的。友情に厚い。勝手気ままで、現実をおろそかにしがち。適職は、開発プランニング、技術を要する自由業、航空関係など。 うお座の月-センチメンタル。繊細な神経。想像力にあふれ、芸術や神秘的な事柄に調和。 うお座の水星-直感が鋭い。同情心が厚い。小心。理想と利己的現実の間をさまよう。 みずがめ座の金星-友情は恵まれるが、愛情は理性が先行して発展しにくい。人類愛的で、相手には本気で燃えていないと映る。 うお座の火星-自己犠牲のボランティア。官能的。芸術家。内気で押しが利かない。 てんびん座の木星-外交手腕がある。パートナーによる発展。仕事より遊びに情熱を向ける。自信過剰。 てんびん座の土星-誠意が伝わらず、論争になりがち。信頼を築く必要がある。正と悪の判断をしっかりしてから動く。 さそり座の天王星-見えない物への興味の世代。霊、オカルト、死後の世界、瞑想。苦痛を通しての自己検証。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 てんびん座の冥王星-福祉社会実現の時代。人間関係の改善。外交による問題解決。 12室の太陽-孤立した生活、立場をとる。洞察力がある。角度が悪いと、公職からの追放、留置という状況も。 1室の月-変化の多い人生。住居も変わりやすい。融通性に富む。 1室の水星-動きが活発で行動力に富む。性急で落ち着きがない。早とちりの多い人生。 12室の金星-秘密の恋。表沙汰に出来ない愛情関係。角度が良いと、秘密の生活に充実感があるが、悪いと、もつれ、中傷、嫉妬、三角関係のトラブルを起こしやすい。 1室の火星-積極的。決断力があるが、エネルギーが悪い方向に向いたり、無駄になることも。 8室の木星-結婚後の幸運。結婚による財運の発展。遺産の継承。共同事業の成功。契約の上首尾。夫婦関係における性的満足。 8室の土星-結婚生活の不運。家庭生活の閉鎖性。性生活の困難。結婚による経済上の制約。 9室の天王星-角度が良ければ、科学や芸術に適し、独創性を発揮するが、悪いと、異端的な思想や宗教に興味を持ち、狂信的になりやすい。 10室の海王星-角度が良ければ、芸術家、精神科医、心理学者、海に関係ある職業で成功する可能性が高い。悪いと、不確定要素の強い職業運で、目指す職業や人生の方向が、定まらない状態。 8室の冥王星-結婚後の生活に常識を越えた変化がある。遺産継承権の突然の変更。 太陽*木星_吉角-活力と幸運がプラス。 太陽*土星_吉角-勤勉と努力。忍耐力と持久力。堅実性が良い方向に現れ、成功をもたらす。 太陽*冥王星_吉角-極端な変化に活力が与えられ、良い方向に展開する。 月*天王星_吉角-風変わりな手段や方法によって、目的がかなう。 月*海王星_凶角-小心。落ち着きの無さ。神経質。衝動性。 水星*金星_吉角-知的志向が強く、芸術に調和。陽気で明るい。 水星*火星_凶角-言葉の感覚は鋭いが、それだけに皮肉屋の傾向。短気。時には嘘も。 水星*天王星_凶角-無情。皮肉。無愛想。詮索好き。 金星*木星_吉角-人生のあらゆる面で、幸運をもたらす。 金星*土星_吉角-慈悲心に富み、人情家で涙もろい。 金星*天王星_吉角-風変わりな恋愛体験や、性的傾向を持つ。才能もアブノーマルな面に現れる。 火星*天王星_凶角-突発事故。衝動的行為。分裂。険悪な状況。 木星*土星_凶角-訴訟などによる経済上の損失。投機の失敗。宗教的な狂信。計画の挫折。思惑外れ。 海王星*冥王星_吉角-精神面や意識の面での内面的な革新。漠然とした状況を急激に変化させる内的な力。 太陽*海王星_吉角-精神性が強い。直感力や感覚が鋭い。音感やリズム感に優れるが、芸術面では適しても、実際面では役に立たない。 月*火星_吉角-活気に満ちたタイプだが、早合点や勇み足も。 火星*冥王星_吉角-何事にも革新的で、やや闘争的。 太陽*火星_凶角-短気で横暴。頑固でわがまま。 月*金星_吉角-愛と美に調和。センスの良い相手との結婚。 月*冥王星_凶角-思惑外れ。悪い逆転。 火星*海王星_吉角-精神にエネルギーを与え、活力に深みを与える。

(マウスポイントを乗せると説明がでます。)



最初にできるモントラは、月と火星と海王星のモントラです。

モントラ5 うお座の月-センチメンタル。繊細な神経。想像力にあふれ、芸術や神秘的な事柄に調和。 1室の月-変化の多い人生。住居も変わりやすい。融通性に富む。 うお座の火星-自己犠牲のボランティア。官能的。芸術家。内気で押しが利かない。1室の火星-積極的。決断力があるが、エネルギーが悪い方向に向いたり、無駄になることも。 いて座の海王星-哲学的思想。予言的直感。目的のない放浪。楽天主義。 10室の海王星-角度が良ければ、芸術家、精神科医、心理学者、海に関係ある職業で成功する可能性が高い。悪いと、不確定要素の強い職業運で、目指す職業や人生の方向が、定まらない状態。 月*火星_吉角-活気に満ちたタイプだが、早合点や勇み足も。 火星*海王星_吉角-精神にエネルギーを与え、活力に深みを与える。 月*海王星_凶角-小心。落ち着きの無さ。神経質。衝動性。


変化の多い月と人生の方向が定まりにくい海王星の間に、神経質で落ち着きの無い困難があります。
センチメンタルな月から自己犠牲のボランティアの火星を通って哲学的思想の海王星に向かう回り道を通れば困難は避けられます。
活気にあふれ精神に深みを与える道です。
最初はこの回り道を通って月と海王星の意味を良くします。
その間の困難、小心・落ち着きの無さ・神経質・衝動性という悪い意味を注意深い信頼性という良い意味に変えます。
故意に凶角に向かって、頼りなさを演じて魅力になるのはモントラの効能でもあります。


ここまでで打ち止めにします。
やるだけやった気分で、スッキリしました。
このあと、順に表れるモントラを書いておきます。
自分磨きを続けるなら参考にしてください。


太陽ー吉角(セクタル)ー海王星ー吉角(セクタル)ー火星 、 太陽ー凶角(コンジャクション)−火星
  太陽ー吉角(セクタル)ー冥王星ー吉角(セクタル)ー火星 、 太陽ー凶角(コンジャクション)−火星
  月ー吉角(セミセクタル)−火星ー吉角(トライン)ー冥王星 、 月ー凶角(インコンジャクト)ー冥王星


星のデータ
太陽みずがめ座12室31905
うお座1室35813
水星うお座1室33488
金星みずがめ座12室30456
火星うお座1室33075
木星てんびん座8室19006
土星てんびん座8室18941
天王星さそり座9室23981
海王星いて座10室26425
冥王星てんびん座8室20430

(数字は、おひつじ座を0とし、うお座の最終を35999とした時の星の位置です。)


星の角度
太陽水星金星火星木星土星天王星海王星冥王星
太陽+4 +5+2トラインmトラインn+5+1トラインj
3908+5+2+1+4+4トラインlスクエアg+2
水星15832325セミセクタルcコンジャクションb+5+5スクエアh +5
金星144953573032+3トラインiトラインkセクタルe+4+5
火星117027384132619  スクエアf+2+1
木星1289916807144821145014069コンジャクションa+4  
土星129641687214547115151413465+5  
天王星79241183295076475909449755040+5+5
海王星54809388706340316650741974842444セクタルd
冥王星11475153831305810026126451424148935515995

(大きな数字の星から小さな星の数字を引いた数字です。100で割ると星と星の角度になります。)


早見表

早見表


TOP


姉妹サイト
ここ「手作り立体写真&」のアドレスは http://www13.atpages.jp/lafaoji3/ です。1枚の写真から手作業の塗りつぶし方法で作った裸眼立体視で見る立体写真の作品集です。
裸眼立体視の世界に、手作り加工した立体写真や立体動画、かんたん立体ムービー、ステレオアニメ、立体イラストなどの作品を掲載しています。
デジカメde立体写真は、連写流し撮り(二度撮り)して作った立体写真専用のサイトで、「連写流し撮り(二度撮り)立体写真」コーナーの引越し先です。
ブログ変人バンザイ!!では、言いたいことをおもいっきり、しゃべっています。コメントやトラックバックもOKです。
気ままにU歩道には、マイソングや意識の地図の予備、Ichinomiya あれこれなどがあります。
ユーチューブ立体屋では、デジカメで動画撮影し独自に編集して、小さな動画でもフラットな画面で立体にならないか?チャレンジしています。
ブログ明日への次の一手は、お役にたちたい、技を伝えたい、いつか主流にという想いを込めて。